話題の通信系ネットワークビジネスACNの考察

ネットワークビジネス ACN

話題の通信系ネットワークビジネスACNの考察

  • 2016年、日本にも上陸!?と騒がれている話題のネットワークビジネスACN
    この会社の最大の特徴は、商材が通信であるということ
    世界最大規模のMLM電話通信会社であり、更には通信だけではなく、電力、ガス、ホームセキュリティーといったライフラインのサービスもあるようです


通信系ネットワークビジネス「ACN」

最近「知り合いからACNを紹介されました。」

「通信系のMLMってどうなんでしょうか?」

こういう質問をよくいただきます。

ACN(1993年米国ノースカロライナ州に創業)は、現在4大陸24カ国で通信事業やエネルギー事業など様々なインフラ事業でネットワークビジネスを展開しています。

年商は1,000億円に迫る超優良企業で、注目すべきは大統領選でも話題を呼んでいる不動産王のドナルド・トランプ氏が、ACNのビジネスを推進している点です。

大統領選でも話題を呼んでいる不動産王のドナルド・トランプ氏が関わっているビジネス、と聞いて、あなたはどう思いますか?

あの超お金持ちのトランプ氏が関わっているネットワークビジネスなら儲かりそうだからやりたい!って思いますか?

ドナルド・トランプ氏は、雑誌などのインタビューに顔を出して答えたり、ACN主催のイベントにもゲスト出演するなどのバックアップも行っているようです。

でも、ちょっと待ってください!

ここで私は、ACNのビジネスが「儲かる」「儲からない」という観点からアドバイスをするつもりはありません。

そうではなく、ネットワークビジネスをやる場合の心構えについて、私の考え方をお話ししたいと思います。

ACNについて詳しく知りたい方は「ネットワークビジネス ACN」で検索すると、色々な情報が出てくるので、ご自身で検索して調べてみてくださいね。

通信系ネットワークビジネスを展開する難しさ

さて、通信やインフラに関してのネットワークビジネスですが、私的には、日本には独自の法律があるので、まず上陸は難しいと考えています。

しかし仮に日本に上陸したとして・・・
それを素人の口コミ(MLM)という方法で広げるのは至難の業だと思います。

何故か?というと…

私は日々のオフラインの仕事として、あらゆる通信系サービスのキャリアを獲得する業務をやっています。

もちろんフルコミなので、契約を獲得できなければ収入は一切発生しません!
で、よほど詳しくないと「この業界で残るのは難しい!」と日々実感しています。

とにかくサービス内容が日々目まぐるしく変わる・・・
そしてキャンペーンもマンスリー(月毎)に変わります。
お客様に対するキャッシュバックは当たり前、その内容が月毎に変わるのです。

ハッキリ言って、仕事を数ヶ月でも休むと、ついて行くことが難しい、新規で入っても大半の人がすぐに辞めてしまいます。
それだけ専門性が要求されるってことですね!ごまかしは効きません!

そして通信やインフラは、切替えた後の不具合の対応など、アフターケアが欠かせませんので、そこがポイントなのです。

そういうことをせず、切替だけしかしない人も多いのですが、そういう人は、1つのところに長く在籍できない人です。

逆にもしもその辺がお得意なら、未上陸のMLMではなく、現在進行形のキャリアを替える仕事の方が報酬率は高額です!
現に私はその営業代行の会社を経営して稼いでいます。

私は不特定多数への営業ではなく、リストを渡されての営業をしていますが、それでも見込み客はたりません。
口コミでアプローチできる人数では、全くお話になりません (^_^;)

昔あった東京電話ってサービスご存知ですか?

ネットワークビジネスに話を戻しますが、そもそもネットワークビジネスは、1つの会社の製品をずっと愛用する仕事です。

そして製品の良さを体感して、それを口コミで広げていくシゴトなのです。
A→B→Cと乗り換え、インセンティブを一時的にもらう仕事ではありません。

しかし現在の日本の通信は技術革新が猛スピードで進む中、1つのサービスをずっと使う環境ではありません。

各社がしのぎを削って、消費者は少しでも安いサービスが有ればそれに乗り換え、しかもその品質には目茶目茶拘るのが日本人なのです。

安かろう悪かろうでは売れないのです!

まして今、通信や電気、ガスはライフラインです。
あらゆる環境、つまり災害時の対応を含めて、厳しいメンテナンスが求められ、こういうサービスに必要な知識をトータルに身に付けるのには時間がかかります。
結論を言うと、素人にはムリです!

この話を聞いて、昔「東京電話」の代理店をやっていたことを思い出しました。
寺内貫太郎一家のCMを知っている方もいらっしゃると思いますが、当時、東京電力が電話の割引サービスに乗り出したといって話題になりました。

私は最初、ネットワークビジネス方式(口コミ)で広げようとしたのですが見事に失敗!
その後テレアポを使ったアウトバウンドマーケティングで、やっと一定の成果を出すことに成功したのです。

もしあなたが、どうしても通信系のサービスを広げたいと考えているなら…
MLMとしてではなく、通信のプロの代理店として、専門知識を売りにしてやるべきだとアドバイスいたします!(^^v)

関連ページ





私が展開するネットワークビジネスをご案内します

10秒後に自動で始まります(21コマ漫画)
はじめてのネットワークビジネスに挑戦の巻

このサイトを熟読していただければ、MLMをインターネットで展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。
そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

ネットワークビジネスをインターネットで展開したい方、自宅にいながらネットワークビジネスを攻略したい方は、まずはこのホームページをお読みください。

さて、このホームページでは特定のネットワークビジネスを推奨していません。
そこで、私自身が現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!(^^v)

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

動画セミナーとフォローメール

私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをお教えします


インターネットのネットワークビジネス

動画版人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:3384 t:5 y:11



powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional