ネットワークビジネスに必要な覚悟とは

ネットワークビジネスに必要な覚悟とは

MLM虎の巻秘伝!~MLM虎の巻~


【MLMマインドセット】

ネットワークビジネスに必要な覚悟とは

ネットワークビジネスをインターネットでやる上で必要な覚悟とは?

言葉を換えると、ネットワークビジネスをやる上での本気度です。


誰だか分からない人からのアプーローチって

インターネットでビジネス展開していると、いつも感じることがあります。

それは誰だか分からない人からのアプローチが多いということ

その中には詐欺を目的としているアプローチが大半です。

人を騙そうとしているから名前を明らかにできないわけですね。

また詐欺ではないが、確証のないものを売り逃げしようとしている人も多い。

更には、名前を明かして商売できないようなもの?を売ろうとしている人

名前を明かせない理由は、様々あると思います。(;^_^)

もちろん、名前を明かさない方の全てが怪しいわけではありません。

しかし、怪しそうな方は、必ずといってよいほど名乗りません!

さて、私の本業は、委託営業の仕事をしています。

営業でフィールドに居るときは、必ず身分証明書を携帯します。

また、人に直接会ってご説明する際は最初に名刺をお渡します。

これは現実社会のルールなので、誰にも異論はないと思います。

しかしインターネットの世界になると、話は全く異なります。

相手の顔が見えず、ある意味、何でも出来ちゃう世界です。

私はインターネットで、色んなものを購入します。

私がネットで買物する時は、販売する方の情報を必ず詳細に確認します。

つまり、相手の会社、或いは販売者が何者なのか。。。

商品プラスαの情報として、必ずチェックするわけです。

なので、販売者がわからない商品は信用しません。

信用しないので、当然購入もしません。

正々堂々と商売しろよ!と言いたいです。(笑)

それが人に物を売るときのルールであり

人に物を売るときの覚悟です。

あなたがサイトの「お問合せ」を確認する際

「電話ではなくメールにてお問合せください」というのと、、、

「お電話でのご質問も歓迎しております」では、どちらに好感が持てますか?

私は面倒なのが嫌いなので、聞きたいことは速攻で電話します。

よほどの事がないとメールで問合せはしません。

まあ、購入した後のサポートぐらいですね。

インターネットではあなたの本気度が問われます

もしインターネットを使ったビジネスを考えて、ネットで情報を発信するなら

正々堂々とやってみたい!とは思いませんか?

それとも、自分の名前や顔を出すのはためらいますか?

「自分の名前を表に出したくない」という方は、色々な理由があるでしょう。

  • 例えば、副業として始めたいが、本業の会社が副業を禁止している。
  • 周りの人に、ビジネスをやっていることを知られたくない!等々。。。

名前が出せないなら「やってる事に責任を持って取組んでるな!」と

感じてもらえれるようにすること

インターネットで自分のビジネスを売ろうとしてもうまくいきません!

売るのはビジネスではなく自分自身でなければダメです。

色々遠回りに説明しましたが、結論を言えば

この人は、やってる事に責任を持って取組んでるな

と、相手に感じてもらえることが大切です。

ポイント 責任を持って取組んでることを感じてもらう!


関連ページ



私が展開するネットワークビジネスをご案内します

10秒後に自動で始まります(21コマ漫画)
はじめてのネットワークビジネスに挑戦の巻

このサイトを熟読していただければ、MLMをインターネットで展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。
そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

ネットワークビジネスをインターネットで展開したい方、自宅にいながらネットワークビジネスを攻略したい方は、まずはこのホームページをお読みください。

さて、このホームページでは特定のネットワークビジネスを推奨していません。
そこで、私自身が現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!(^^v)

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

動画セミナーとフォローメール

私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをお教えします


インターネットのネットワークビジネス

動画版人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:4185 t:3 y:2



powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional