ネットワークビジネスに早い者勝ちは無い

ネットワークビジネスに早い者勝ちは無い

ネットワークビジネスに早い者勝ちは無い

ネットワークビジネスに早い者勝ちは無い

「いついつに日本上陸するから前もってメンバーになると凄いことになる…」

「今伸び盛りの旬のネットワークビジネスに乗ったもん勝ち!」

こういう謳い文句で誘われた時は

手を出すべきではない!と、私は考えています。(キッパリ)


なぜネットワークビジネスに早い者勝ちは無いのか?

その理由は、そもそもネットワークビジネスとは

権利収入を目指すビジネスだからです!

権利収入とは、年金型のずっと入り続ける収入形態です。

株で言うなら、売ったり買ったりして儲けるキャピタルゲイン狙いではなく

長期にストックして配当金や増資を得るインカムゲイン・スタイルです。

不動産なら、資産を売買して儲けようとするのではなく

長期保有して安定的・継続的に家賃収入を得ることを目指すのです。

しかしこう言うと

「ビジネスは稼いでなんぼでしょ!」

「ビジネスは早い者勝ちの世界!」

「人より先に情報を仕入れてやるからこそ儲かるんじゃ~」

いや、ネットワークビジネスは早い者勝ちではありません!

1つのMLMに腰を据えてジックリ取り組むべきです!

こうアドバイスしても・・・

「そんな考え方は古い!」

「稼げるMLMがどんどん上陸してくるのに」

「古いネットワークビジネスに固執するのは時代遅れ!」

と批判される方がよ~くいます…(^_^;)

ハイ!

ネットワークビジネスではなく

リアル(オフライン)のビジネスならその通りです。

早く手を出して、稼いだら頃合いを見て撤退する

実際に私自身が営業代行の会社を経営していますが

1つの商材に、しがみついていると大損します。

つまり扱う商材はその時々によって替えてます!

そして机上の空論ではなく

それでガッツリ稼ぎました!(^^v)

しかしそれは、営業に特化したプロだから出来る、いわば匠の技

「え~っ」

「営業に技なんているのか~?」

そう思いますか?

「百聞は一見にしかず」

やってみれば解ります!

多分生き残れる方は、一割未満でしょう(^_^;)

しかしこれは、営業が儲からない…

という話ではないですよ

私が思うに、営業はローコストで儲かる仕事だと思うし

思うからこそ、会社組織にして現在もやっているのです。

しかし、副業や片手間で出来る仕事ではありません。

扱う商材に関しては、アフターフォローやクレーム処理も含めた

プロフェッショナルであることが求められる仕事なのです。

私自身は扱う商材こそあらゆるものを扱い、実績も出してきましたが

営業という軸をブラしたことは一度もありません。

つまり、営業一筋で生き残ってきたという自信があるからこそ

同時に、難しさも理解しているつもりです。

結論を言うと、新しいものに飛びついて、美味しい思いをしたら

人より先に飛び降りるという手法は

素人にはムリだ!と、私は考えています。

ネットワークビジネスは流通グループを作る仕事

しかしネットワークビジネスは、営業の仕事とは根本的に異なります。

ビジネスの考え方やスキームが180度違う。

(スキーム・・・・計画、仕組み、体系、構成、ミッション 等)

ネットワークビジネスとは、あなたから始まる流通グループを

時間をかけて作り上げる仕事なのです。

製品を売り逃げするのが目的ではなく

ずっと利用してくれる愛用者を作る仕事なのです!

こう言うと、サプリ=コスト(経費)と考え

「自分に必要ないサプリを買い続けるなんてナンセンス!」

「毎月のサプリ代がビジネスを続ける上での障害になる!」

こういった批判をされる方がいます。

しかしハッキリ申し上げますが、そうではありません!

ネットワークビジネスは、その製品の愛用者を作る仕事なのだから

もしその会社のサプリが必要ないのなら・・・

その会社のビジネスに参加する資格も無いのです!

「お金を稼ぎたい!」

「でもサプリは必要ない!」

こういう方は、ネットワークビジネス以外のビジネスを探しましょう。

そもそも流通する商品の無いネットワークビジネスなどありません。

製品が無いとしたら、それはねずみ講です(^_^;)

年金型の収入があるということは、収入源はどこか?

ちょっと考えれば誰にでも理解できることですね。

烏合の衆ではない、愛用者からなる堅固なグループを持っているからこそ

そのビジネスからリタイアした後も、収入は途絶えることはないのです。

私のアップは、早々にビジネスからリタイアされましたが

現に私以上に稼げているのもそういう理由です。(^_^;)

話を戻すと、ネットワークビジネスはその会社の製品を軸として

あなたから始まる製品の流通グループを作る仕事

そしてグループの仲間との交流を深め、信頼関係を構築する仕事です。

「これ儲かるよ」と言って誘っておいて

ダウンさんが必死に頑張っているのを横目に

自分は他の儲かるMLMに鞍替えする…

木に登らしてハシゴを外すような行為は、するべきではありません。

ですから流行り廃れのある商材は

そもそもネットワークビジネスには似合っていないのですね。

私は扱っている製品に自信を持って取り組んでいるからこそ

全てオープンにできるのです。

このHPの名前も当然本名ですし、会社組織にして活動していますから

逃げも隠れもいたしません。

ここがどうしても納得行かない!

理解できない!という方は、もう一度勉強してください。

でないと仮に、中途半端に成功できたと思っていても・・・

最終的には、かかわった人に迷惑をかけるハメになるでしょう!

関連ページ




私が展開するネットワークビジネスをご案内します

10秒後に自動で始まります(21コマ漫画)
はじめてのネットワークビジネスに挑戦の巻

このサイトを熟読していただければ、MLMをインターネットで展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。
そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

ネットワークビジネスをインターネットで展開したい方、自宅にいながらネットワークビジネスを攻略したい方は、まずはこのホームページをお読みください。

さて、このホームページでは特定のネットワークビジネスを推奨していません。
そこで、私自身が現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!(^^v)

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

動画セミナーとフォローメール

私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをお教えします


インターネットのネットワークビジネス

資料請求

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:98 t:2 y:1




 

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional