効果的なリライトの方法とは?

リライトの方法

MLM虎の巻秘伝!~MLM虎の巻~


【MLM記事の書き方】

アクセス数を増やすには過去記事をリライトすべし!

  • 一般的なリライトとは、人の書いた文章を自分の言葉に置き換え、違う文章にすることですが、ここでいうリライトとはアクセスアップのため、一度書いた自分の文章を検索に引っかかるように書き直す方法のことです。
  • アクセス数を増やす為には、新しい記事を書くことも大切ですが、過去記事を検索に引っかかるようにリライトするのが近道です。


過去記事を活躍させるリライトの手順

過去記事は、1記事づつ丁寧に見直す必要があります。

でも、この作業は新しい記事を書くより断然ラク

そこでまず、過去記事を見直す時にチェックすべきポイントです。

  • 1.記事の中で読者の願望や悩みなど、検索してまで知りたい事は書かれているか?
  • 2.その願望や悩みが、キーワードに当てはまっているか?
  • 3.回答としてのコンテンツが、独りよがりの記事になっていないか?

まずは、この3つのポイントから見直しましょう。

リライトの対象となる記事は、アクセスの無い記事なので

当然、大半の記事がこのポイントから外れています。 (^_^;)

しかし、すでに何らかのコンテンツがあるわけですから

読者の知りたいこと(願望や悩み)に関して書かれているかチェックし

検索されるような需要のあるキーワードに替えるのです。

キーワードは、1つより2つの「複合キーワード」を見つけましょう。

複合のキーワードの方が、検索者のニーズが見えやすくなるからです。

複合のキーワードが決まったら、実際に検索してみましょう。

1ページ目に出てくるサイトをチェックし、読者の願望や悩みに

答えているコンテンツを探し、そこに自分の考えや体験を入れ

自分の目線でオリジナルの記事に仕上げます。

最後にタイトルのチェックです。

コンテンツに使った複合のキーワードの入ったタイトルを考えます。

タイトルは、願望や悩みを読み手にリアルにイメージさせるものです。

キーワードと本文がマッチしているか?

大事なことは、複合キーワードと、本文がマッチしていること

「ネットワークビジネス まとめ買い」というキーワードに決めても

本文にそれに関するコンテンツが無いとミスマッチですよね。

それでは、検索されるようなコンテンツにはなりません。

だから、キーワードに合わせて、リライトをします。

リライトで必要な事は以下の事です。

キーワードと本文がマッチしているか?

検索ユーザーが知りたい「答え」は書いてあるか?

この2点を意識してリライトするだけでも全然変わってきます。

是非、試してくださいね!(^^v)

アクセス数を増やすには過去記事をリライトすべし!

杉山昌俊


関連ページ


MLM虎の巻




私が展開するネットワークビジネスをご案内します

10秒後に自動で始まります(21コマ漫画)
はじめてのネットワークビジネスに挑戦の巻

このサイトを熟読していただければ、MLMをインターネットで展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。
そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

ネットワークビジネスをインターネットで展開したい方、自宅にいながらネットワークビジネスを攻略したい方は、まずはこのホームページをお読みください。

さて、このホームページでは特定のネットワークビジネスを推奨していません。
そこで、私自身が現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!(^^v)

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

動画セミナーとフォローメール

私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをお教えします


インターネットのネットワークビジネス

動画版人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:841 t:5 y:2



powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional