断る営業があなたを強くする!

断る営業

MLM虎の巻秘伝!~MLM虎の巻~

断る営業があなたを強くする!

断る勇気

私は、ある営業の達人から学んだことがあります。

それは、断る勇気を持て!ということです。

見込み客を、自分から見切る大切さを学んだのです。


勇気を出して見込み客を見切る

私は、ある営業の達人から学んだことがあります。

それは、断る勇気を持て!ということです。

折角作った見込み客を、勇気を持って、自分から見切る大切さを学んだのです。

何軒も飛込み、やっと話を聞いてくれる人と会うと、つい商売っ気が優先しがちです。

しかしアプローチの早い段階で、買い気を確かめる質問を投げかけ、

買い気の無い見込み客は、どんどん見切っていく。。。

これは経験を積んだ人でも、なかなかスッパリといかないものです。

逆に話力がある人だと、相手のニーズを無視して説得しがちです。

契約を数字だけで考え、取ったもん勝ち!と、考えたくなるのです。

その結果、相手のニーズを無視して契約を取ってしまったりします。

しかし、強引なやり方では続けて成功することはできません。

そういう契約は、後々必ずクレームになるからです。

一時的には良くても、数字を上げ続けることはできないでしょう。

数字を上げたいという気持ちは、とっても理解できます。

でもニーズのない見込み客に、いくら粘って説得しても無駄なのです。

ですから、なるべく早目に見切ることが大切になるのです。

断る営業があなたを強くする!

営業の世界で、例え話としてよく語り継がれる手法に

エスキモーに冷蔵庫を売る」とか「エスキモーに氷を売る

という営業手法があります。

これは単にごり押しをしろ!という事ではなく、方法論は諸説ありますが

冷蔵庫は極寒地で食材を凍らせない為の道具として売り込み

「氷を売る」の方法論は、付加価値を付ける!という発想の転換です。

しかしベースには、ニーズのないお客に、商品をいかに売るか!

という考え方があるのは当然ですね。(;^_^)

私も見込み客が限定している場合、この手法はセールスの基本だと思います。

しかしインターネットワークビジネスの場合、この考え方は捨てて下さい。

インターネットワークビジネスは、売る相手を選ぶことができるのです。

敢えてニーズの無い人に、しつこく営業する必要があるでしょうか?

相手にニーズがないと分かった時、自分からお断りをする!

これがスムーズにできる人は、相手とのコミニケーションがとれる方です。

相手からヒアリングができて、相手の立場を理解できるからこそ断れるわけです。

ですから常に断ることを考えて営業する人は、ヒアリングが上達するのです。

せっかく作った見込み客を見切るのですから、真剣になります。

その積み重ねが、あなたを強くするのです。

ポイント 断ることを考えて営業する人はヒアリングが上達する!



関連ページ

【質疑応答の心得】

1.ストーリーテラー
2.やる気の無いお客は見切る
3.断る営業
4.クレーム対応
5.聞き手上手になる方法
6.人を笑顔にする力

【更新日】2017-08-07 (月) 09:21:24


MLM虎の巻




私が展開するネットワークビジネスをご案内します

10秒後に自動で始まります(21コマ漫画)
はじめてのネットワークビジネスに挑戦の巻

このサイトを熟読していただければ、MLMをインターネットで展開する上での基本的な考え方や、具体的なやり方をご理解いただけると思います。
そう考えて、敢えて包み隠さずお伝えしています。

ネットワークビジネスをインターネットで展開したい方、自宅にいながらネットワークビジネスを攻略したい方は、まずはこのホームページをお読みください。

さて、このホームページでは特定のネットワークビジネスを推奨していません。
そこで、私自身が現在進行形でどこのネットワークビジネスを行い、具体的にどういう活動を行っているのか?

知りたい方にはすべてこちらで公開しています!(^^v)

ご希望のかたは以下からお申込み頂くと

動画セミナーとフォローメール

私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをお教えします


インターネットのネットワークビジネス

動画版人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:3767 t:5 y:1



powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional